読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Road to be Agile

"be Agile" でありたいと自分自身にコミットするよ

Agile Japan 2012 で、講演者側のデビューをしてきたよ #aj12 #agilesamurai

と言う訳で、デビュー戦はこちらのセッションでした

 

ざっくりとした感想としては、「講演者って楽しいね」のひとことです

 

今までは、このようなイベントに対しては、参加して聞くことしかできていませんでしたが、

自分の想いを伝えることができるのは幸せなことであったと思います

 

また、講師控え室には、アジャイルのコミュニティで有名な方々が普通に居るわけで、

そこでいろいろな議論などが産まれていたりして、それが自分の目には、

とても新鮮なものに映りました

 

なんせ、しばらくジョナサンを独り占めしてる人が居たくらいでwww

後は、平鍋さんに集合写真のカメラマンを依頼する人もね・・・w

 

その他・・・ @nawoto の土下座が見れたりとかwwww

 

後は、英語わからんけどジョナサンにサインもらいに行って、適当に会話をしてみた

この時ほど、自分がこれまで英会話に対して努力を怠っていたことを後悔したことはない

 

 

だが、しかしだ 行動してみたおかげで、アジャイルサムライに原著者と監訳者のサインが揃ったわけで

本当に小さなことだけど、ひとつやりたかったことができた

 

 

その他にも、自分はアジャイルをちゃんと勉強し始めてから、実は1年未満であり、

前日もしくはセッション直前までは、なんて場違いな・・・と、思わないでもなかった・・・

 

でも、自分の気持に素直になってみたおかげで、素晴らしい体験をすることができた

これについては、お会いしたかった方々に実際に、お会いしてご挨拶できたってのもある

 

まあ、一番お会いしたかった方については、渾身会で~と油断してたら、全然お話出来なかったんだけど・・・

でも、再会することを楽しみにするので後悔はしない

後は、偶然って怖いねと言うのが、以前からお会いして話してみたいなと思っていた

なごやこわいの人が、道場セッションでたまたま同じテーブルで、しかも真横だったとかね

 

 

なんやかんやで、参加するに至った経緯から、当日、そしてセッション、渾身会、2次会と

多くの人と出会い、そして再会し、いろんな会話をして、また、いつの日かお会いしたいと、

そう言ったご縁とか感謝とかを多々感じる、素晴らしい時を過ごすことができました

 

 

 

最後になりますが、この素晴らしいイベントとのつながりをくれたご縁に感謝し、

たまには素直に、ここで感謝を述べておこうかと思います

 

ありがとうございました

 

 

25日 追記

MANASLINK – EM ONLINE による、素晴らしいまとめがあったので